• MASSATTACK(マサタック)

いのちの尊さ。

先日、特に僕は何もしておりませんが、自分が応援していたみなみちゃんという女の子がいて、産まれてすぐに生後8ヶ月の小さな体で、「拡張型心筋症」にかかり海外のドナーを探しておりました。ドナーを探すどころか、まずその渡航費や医療費がとても高額なので、寄付を募っておりました。


日本ではまず難しいとのことだったので、


流れとしては寄付を集める。

アメリカの該当病院へ支払い

ドナーを探す


っという壮絶に時間がかかるプロセスしかありませんでした。



が、結局寄付は目標には届かず、ただ祈るしかなかった日のある日に奇跡がおきました。

なんと日本国内で移植ができることに。


そして現在はとても元気に過ごしているとお父様より連絡を頂きました。



おかげさまで娘は元気よく生活を送ることができております。


この10年間で国内での6歳以下の子供の移植は娘が14例目という奇跡的なことが起こり、今日に至っております。


頂いたこの命を大切に育みながら、子供の幸せを願っていきたいと思っております。


現在1歳と8ヶ月になったそうです。(涙)

病気の頃から色々みていたので、いのちの尊さと強さに感動しております。


自分の悩みなんて小さい小さい、今日は昨日より少ししっかり強く踏み出しいこう。という思いにさせてもらえました。みなみちゃんありがとう!!


落ち着いたらこの金髪おじさんとご飯でも行こうね!!!





141回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

DAY3

DAY2

DAY 1